ふろく
歯科だけにとらわれない日々を
≪07月   2020年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
展示会
この前の日曜日、お世話になっている先輩の奥様がされている’シャドーボックス’の展示会に行って来ました。

シャドーボックスとは。。。
印刷されたイラストを何枚も切って、パーツごとに重ねることで、イラストに立体感を生み出す手芸の事らしいです。
ウチの嫁さんも何年も前ですが、一時ハマってた事があってので、どんなのかは知ってはいました。

がっ、、、
展示会に行って驚き!!
そこには僕が見た事のあるモノを遥かに凌駕する作品ばかり。。。
とても同じシャドーボックスとは思えません(笑)
細かく切り取られたイラストが、気の遠くなる様な重なりを経て立体化されています🌟
スゴい、、、凄い、、、
この言葉しか出て来ません(^^)

奥様の作品は⬇︎


とても美しい作品です!🌟
1番手前に位置している天使の重なり具合を見て下さい!
多い場所は13枚も重なっているらしいですよ😳
嫁さんが作っていたのはせいぜい4~5枚、、、そら違うはずですわ😅
よく見ると悪魔のリンゴも一個一個前後になっていて、気の遠くなる様な作業であるのが想像出来ます。

その他多くの展示作品の中でも1番驚いたのはコレ⬇︎


ウサギの顔の部分を見て下さい!
一体何枚の紙が重なってるんでしょうか?😳
もちろん他の背景画の木や植物なんかも、とんでもなく重なって立体的になっています。
これ、切り取りを失敗したらどうなるんやろ、、、貼り付けが歪んでしまったらどうなるんやろ、、、考えるだけで’イーっと’なります(笑)


展示会の後、梅田センタービルへ。
今のシーズンは大きなクリスマスツリーが飾られ、広場ではドイツのクリスマスマーケットが開催中で多くの人で賑わっていました。
そんな中、向かったのはこのビルの27階にある「絹谷幸二 天空美術館」。
丁度一年前にオープンした様ですが全く知りませんでした。

この方も絵も初めて知りましたが、その絵のカラフルさと大胆な構図と見事な描写、そこから伝わってくるメッセージに感動してしまいました🌟
特に展示してある絵画を3Dのアニメーション化した映像には圧倒!!
この映像だけでも入場料1000円を払う価値がありますね!
言葉だけでは伝わりにくいので💦是非一度足を運んでみて下さい。

http://www.kinutani-tenku.jp




PC170987.jpg


PC171001.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .