ふろく
歯科だけにとらわれない日々を
≪07月   2020年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
長崎旅行
先週になりますが23、24日と長崎に行って来ました。
長崎には多くの世界遺産があります。
これを中心に周ってきました。
長くなりますがお付き合い頂ければ嬉しいです。

P11707681.jpg長崎に来てやはりここは外せません。平和公園と原爆資料館です。平和公園中を埋め尽くす勢いの中国人観光客の数に驚き!
ここはそんな人気スポットなんやぁ~と思っていたら後で謎が解けました。
資料館では胸が詰まりました。ベタですが日常の平和の大切さを気付かせれますね。
1231_20171231142833a65.jpg12311.jpg

答えは長崎港に停泊していた豪華客船でした。何でも今朝、中国から到着したようで6000人乗ってるらしいです!まるでマンションみたいなデカさでした!
今回の旅のメイン、『軍艦島』へ。乗船する前にはゆるきゃら「ガンショウ君」がお見送り(^^)
12312.jpg
121313.jpg

三菱造船所の中にあって直接見る事の出来ない世界遺産、『ジャイアント・カンチレバークレーン(左)』 100年以上前のものですが未だに現役です。 『第三船渠(右)』 イージス艦が修理に入っていました。
P1180087.jpg
1212121.jpg

軍艦島に上陸です。やはり独特の雰囲気があります。こんな海上の孤島に多くの人が生活してたなんてにわかに信じがたい感じです。ここでの採掘現場の過酷さや閉山するまでの物語をガイドさんが上手に話されて涙が出そうになりました
P117082611.jpg

P11708071.jpg

P11708561.jpg

P11708901.jpg

P11708601.jpg

P11708711.jpg

P11707841.jpg

今回の長崎旅でお世話になった市電。これ何処まで乗っても¥120均一!この車両は僕と同い年でしたが今も現役バリバリです。そして長崎と言えばカステラですね。有名な文明堂の総本店。
P1180018_20171231171551549.jpg
123102.jpg

昼食はやはり長崎と言えば。。。チャンポンですよね 発祥の店と言われる「四海楼」。このビルすべてこの店です(@_@)さすが有名店、20分ほど並んで頂きました。美味しかった!!
12304.jpg
123405.jpg

世界遺産『旧グラバー住宅』へ。1863年建築、日本最古の木造洋風住宅だそうです。中はとてもモダン。丁度夕方だったのでここから見る夕景がとても美しかったです!幕末の志士とも関わっていたグラバーさん。何処の観光スポットに行ってもその名前を見ない場所は無かった程、長崎の発展に関わっていました。
P117095011.jpg

P11709141.jpg

P11709081.jpg

P11709031.jpg

P11709361.jpg

P11709611.jpg

P1170941.jpg
P1180063.jpg

『大浦天主堂』へ。改修中でその美しい姿はあまり見えませんでしたがイルミネーションが綺麗でした。
P11709941.jpg

世界新三大夜景の一つと言われている『稲佐山からの夜景』へ。う、、、ん、、、それ程でもなかったかな
P11800111.jpg

2日目は下へ
朝から世界遺産『長崎造船所 旧木型場』へ。ここは明治31年に建設され造船に必要な鋳造製造の為の木型を制作した場所で現在は史料館になっています。三菱造船所内にあるので見学には予約が必要で専用のバスが迎えに来てくれます。中は大型の機械やタービンの展示、昔の蒸気船から軍艦武蔵、大型タンカー、豪華客船、イージス艦に至るまでここで製造された船の歴史などを解説しながら案内してもらえます。
P1180033_20171231200138c5f.jpg

P1180026_201712312001364b0.jpg

123147.jpg
P1180028.jpg


行った旧木型場史料館で長崎市内にあるもう一つの世界遺産『小菅修船場跡』には、土日にボランティアの解説の方がいらっしゃるのを聞いて急遽行ってみる事にしました。路線バスで15分程で到着。えっ?ホンマにこんな所にあるん?てトコに突然あります。ここは幕末に造られた、船を修繕するドックです。鍵を開けて小屋の中まで見せてもらい、この場所の歴史や世界遺産に認定された時の裏話などまで詳しくボランティアの方に解説してもらい、最初は行くつもりは無かったのですが行ってみて本当に良かったです。
P11800561.jpg

P11800381.jpg
P1180037.jpg
P1180050.jpg


出島観光へ。ご存じ鎖国時代に諸外国との貿易の拠点となった場所。今は埋め立てられてしまっていたのですが、近年再建され今は観光施設としてオープンしています。まぁテーマパークみたいな感じですね。建物はほとんど再建されたものですが、当時のまま中も再現してあって、それなりに見応えありました。ランチはここの洋館内で長崎名物の「トルコライス」を。
P1180062.jpg
P1180070.jpg
P1180061.jpg
45454.jpg


最後は長崎名所『眼鏡橋』へ。この橋、何と1634年製です!(@_@)
P11800171.jpg


2日間のこの旅で、長崎の発展に三菱とグラバー氏がいかに重要な位置を占めていたのかがよく分かりました。
それにしても坂が多い町でしたね~
食べ物美味しく見所多く、思わぬ出会いもありと思い出深い旅になりました

※ 実は↓記事でご紹介した展覧会に行かせてもっらた先輩ご夫婦、その時はお互いにこの連休に長崎に行く事を全く話してなかったんですが・・・
な、な、何と!!長崎で偶然お会いしたんです!!!
日本広し数ある都道府県の中で、しかも同じ日に長崎旅行を計画してたとは。。。
ご縁があるとはこんな事なんでしょうねぇ~✨


長々とご覧いただきお付き合い頂いてありがとうございました
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .