ふろく
歯科だけにとらわれない日々を
≪07月   2020年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
RIDE ON SUSAMI




和歌山県すさみ町で開催された自転車レースに友人と3人で出場してきました🚲
レースと言ってもタイムを争う訳では無く、決められたルートを制限時間内に完走目指して走るファンライドと呼ばれるものです。
僕が参加したのは74キロコース。
140キロコースもあるのですが、この歳になってそんな無茶したらあきません💦

白浜に前泊して午前8時よりスタート。
雲ひとつない快晴でこれ以上無いくらいの絶好の自転車日和!🌞
地元の中学生によるマーチング演奏でスタートを盛り上げます🎶
20人ほどのグループになって2分間隔でスタートして行きます。

海沿いを走り山へ川沿いへと、すさみ町の風光明媚な景色を眺めながらペダルを漕いで行きます、、、それは本当ですが実際は激坂に汗だくでヒーヒー言いながら上って行ったりしています(笑)
走行距離は74キロとそう長くは無いのですが、獲得標高1,352m、上り平均斜度5%となかなかです💦

そんな走りの中、楽しみなのは途中7ヶ所あったエイドステーションでの補給食🍴
この距離で7ヶ所もあるのも破格ならば、その充実した内容に到着する度に驚きです‼️
シュークリーム、パウンドケーキ、ロールケーキ、饅頭、うどん、お餅、さんま寿司、鮎の塩焼き、バナナ、おにぎり、などなど~、、、とてもエイドステーションステーションで提供される食べ物と思えません(^^)
お陰でゴールまでお腹が減る暇が無く、途中食べ切れ無いものも。。。最後はお腹パンパンで苦しい位でした(笑)
多分、消費カロリーより摂取カロリーの方が多かった気がします(笑)

それともう一つパワーになったのが、沿線での地元の方々の温かな応援です🌟
朝早くから夕方近くのゴールまで、沿道のあちこちで旗を振りながらの声援や拍手が👏
小さなお子さんからお爺ちゃんお婆ちゃんまで、本当に町をあげてこの大会を盛り上げてるんやなぁ~と言う思いが伝わって来て、漕ぐペダルも軽くなり有り難かったです🙏

そうそうゲストライダーとして、モデルの日向涼子さんと言う方が参加されていました。
途中、友人の勧めで(笑)一緒に写真を撮ってもらいましたが、さすが!綺麗でスタイル抜群!🌟
その方の事をよく知らなかった僕と友人は「どっちみちロードバイク少しかじった程度で大した事無いやろ~」とタカをくくって、その方の後を追って走ったら、、、
上りで軽~くチギられ置いていかれました😅
帰ってから調べたらこんな本も出されているスゴい人でした💦

そら速いはずや、、、😅
『美しすぎるヒルクライマー』
確かに‼️🌟


午後2時半頃にゴール到着✌️
完走証と一緒に頂いた出場記念品も大会名入りサイクルキャップと豪華!
おまけに近郊の温泉の無料入浴券まで頂いて最後まで至れり尽くせりです。
この大会、5000円のエントリー料で元取れてます?(^^)

素晴らしい大自然の景色、走り応えのある起伏に富んだコース、親切で大勢のボランティアスタッフさん、豪華で充実した補給食、そして地元の方々の温かい応援。。。
今まで数多くのレースに出場して来ましたが、間違いなくベスト3に入る大会でした!🌟

強いて難点を言うならば、、、
帰りの大渋滞ですかね💦💦
週末行楽シーズンの和歌山方面からは付き物で、予想してたとは言え疲れました💦
これが無ければ来年も出たいのですが、、、
まぁ僕は運転してないんですけど😅
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .