ふろく
歯科だけにとらわれない日々を
≪07月   2020年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
太陽の塔


「太陽の塔」の見学に行ってきました。
今年、内部の修復を終えて一般公開になり48年ぶりに見に行く事が出来るようになったのです🌟
当時、小4だった僕も57になりました(笑)
興奮気味で中に入ります😉

当時の記憶のまま、巨大な『生命の樹』の周りに進化して行く生物が鎮座しています。(中の撮影は禁止なのでパンフの写真でご覧下さい)
9歳時のおどろおどろしい気持ちも何となく理解出来ながら、その圧倒的な存在感に感動さえ覚えました。
生物進化の各オブジェの殆どは当時のものを精密にコピーし再作製したものらしいですが、『生命の樹』の幹や枝の極彩色は改めて塗り直したのでは無く、汚れを取っただけで当時のまま!と言うのには驚きでした😳

生命進化の階段を上り各フロアでスタッフさんの解説を聞きながら30分の異空間小旅行✨
僕も48年ぶりに感動の記憶を上書きしました👍
興奮して帰りに『太陽の塔』のフギュアを買ってしまいましたよ😅



見学を終え外に出たら、丁度ライトアップとプロジェクションマッピングを演っていました🌟
よく出来ていてこれもまた感動‼️
それにしても『太陽の塔』って今の時代になっても色褪せないですね~!
デザインに全く古さを感じませんし、当時は何か訳の分からんかった巨大オブジェも、自分が歳を取った事でその存在意味が何となく分かった気がします。

マッピングの最後に「祝 2025 万博決定」の文字が㊗️
万博フェチの僕は今からかなり楽しみにしています。
その時は孫の手を引いて案内するのかなぁ~😊
当時、僕がしてもらったようにね😉
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .