ふろく
歯科だけにとらわれない日々を
≪01月   2019年02月   03月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  
レコード


アナログレコードにハマっています🎵

何十年振りかに中古レコードショップに行ったら、予想以上の混雑振りで驚き‼️
数年前から再ブームになっていると聞いてはいましたがこんなにとは!
それも結構若い子も居て驚きです😳

新譜のCDショップだと大概アーティスト毎とかABC順あいうえお順に並んでいますが、中古レコードショップは違うんです。
めちゃザックリと、ジャズ、カントリー、ロックみたいなくくり。
そしてロックの中では、イギリス、アメリカ、また70年代、80年代などの時代くくり、あとハードロック、プログレッシブロックなどの分類しかしてありません。(ビートルズだけは個別枠がありました)
僕が好きな70~80年代ロックは枚数も多く、好きなレコードが出て来るまで一枚一枚探さないといけません。
最初、『邪魔くさ!何でちゃんと分けてくれへんねん!』と思ってましたが、これが探すのん結構楽しい😄
掘り出し物を見つけては、ついつい予定外の買い物をしてしまいます💦
はぁはぁ~ん!これが中古レコードショップの作戦なんやな!と思って探していたら、マンマと手中にハマり(笑)三軒で9枚も買ってしまいました😅



これだけ買っても全部で3700円なり。
昔、高くてレンタルで済ませていたレコードが格安で手に入れられる様になるなんて最高です‼️
ただ買った後で後悔したのは、その重さ、、、💦
こんなにいっぺんにレコードを買った事が無かったので、次の日に筋肉痛になるとは😅

そうそう、『ボヘミアンラプソディ』人気もあってか3軒周ってもクイーンのレコードは1枚も見当たりませんでした😳
実は僕も探していたんですが、、、



でもクイーンのオリジナルLP、コンプリートです👍
(映画サウンドトラック、ライブ盤を除く。それとフレディ死後に出た『メイド・イン・ヘヴン』は個人的にCDでいいです)
最後から3枚目の『カインド・オブ・マジック』から丁度CDに移行していったんでレコードを持っていなかったんです。
ヤフオク、メルカリ、Amazonを駆使して3枚集めました✌️

やっぱりレコードは良いですね🤲
どんどん時代が便利なってきてCDから配信になって、音楽を持ち歩ける様になったのは素晴らしいんですけど、’音楽を持つ’喜びが無くなってきた気がします。
僕もアルバムの大きのレコードを所有する喜びを久しく忘れていました。
中古なんで雑音が入っていたり針飛びなんかするものもあるんですが、これもまた「味」🌟
アナログの優しい音も良いですし、B面にひっくり返す作業で、A面の最後とB面の1曲目に入ってる曲にアーティストの意図を感じたりします。
CDやファイルになった音楽は何かの作業をしなから聞く事が多かったんですが、レコードは聴きながらじっくりアルバムジャケットを手に取って眺めたり、ライナーノーツや曲の対訳を読んだり、アルバムクレジットで作曲者やゲストミュージシャンが誰か探したりして、’聴く’という行為に没頭しています。
大体、CDに入ってる解説や対訳の字なんて読むのん、ハズキルーペいるわ!(笑)

こんな時代だからこその”再ブーム”なんですね。

これからも、中古レコードショップ巡りは続く👍
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .