ふろく
歯科だけにとらわれない日々を
≪07月   2020年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
浄瑠璃寺&大仏鉄道遺構巡り
PA241462_20151123115518909.jpg

また紅葉を求めてやって来ました。
京都府の浄瑠璃寺です。
京都と言っても南部の木津川市にあり、この時期、激混みの京都市内ではありません。

このお寺の周辺を調べていると、近くに「大仏鉄道」の遺構を巡るハイキングコースがあるのを知りました。
「大仏鉄道」とは、明治時代に加茂と奈良を最短距離で結んだ約10キロの路線の愛称で、営業期間はわずか9年しかなく、当時の資料がほとんど残っていないことから、『幻の大仏鉄道』とも呼ばれているらしいです。

こーゆー廃線跡、大好物です(笑)
てことで、紅葉と鉄道遺構を自転車で巡る事にしました🚲

車に自転車を積んでJR加茂駅まで。
そこからまず浄瑠璃寺を目指します。
2キロの上りをヒーヒー言いながら到着。

三重塔と紅葉のコラボが美しいお寺でしたが、やはりここの紅葉の具合もイマイチ…
今年は何処でもあかんのかなぁ…
そして驚くのは、こんな美しい庭園があるのに入場が何と無料!!
本堂の九体阿弥陀如来像(素晴らしかったです!)の拝観料だけは必要ですが、お庭だけの見物ならフリーです。

浄瑠璃寺での撮影後、大仏鉄道遺構巡りを自転車で移動し撮影しつつのんびりと
100年以上経ったレンガ造りの橋台や水路の為のトンネルが、現在も頑丈な姿で原型を止めていました。
終点の大仏駅跡にあった記念公園で遺構巡りは終了。
自転車で来た道を加茂駅まで戻り帰路へ。

そんなんで、浄瑠璃寺の紅葉と大仏鉄道遺構を撮ってきました📷
遺構は似たような感じなんでまとめてどうぞ
PB220084.jpg


PB220091.jpg


PB220103.jpg


PB220128.jpg


PB220104.jpg


PB220100.jpg


PB220138.jpg


image11221.jpg


image11222.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .