ふろく
歯科だけにとらわれない日々を
≪07月   2020年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
長野旅行


マイブームの現存天守12城を巡る旅、9つ目の今回は『松本城』に行って来ました。

北アルプスを抱き威風堂々としたその姿は、お堀の水面にも映し出され素晴らしかったです✨
お城の美しさ、ロケーションの素晴らしさは随一じゃないでしょうか?
感動しながら、さぁ!天守に上るか…と見たら…ガ~ン!!!
何と31日まで休み…😳
多くの外国人を含む観光客が肩を落としていました。
国宝指定の有名観光処やのに、、、うぅ、、、😢

長野での昼食は、やはり外せない信州そば。
ホテルのフロントで美味しい店を聞いて行ったら大正解!
コシが強く喉越しのいい麺が少し辛めのツユと絡んで蕎麦を満喫しました👍

夕食は、飛び込みで入った居酒屋へ。
そこで相席になった松本市在住の女性2人組の方と意気投合!
盛り上がったまま嫁さんと4人で一緒に近くのショットバーに移動し二次会を🍷
ノリのいい明るいお二人(叔母さんと姪御さん)で、楽しい時間でした!✌️

翌朝、電車で長野市へ移動して『善光寺』へ。
聞くと日本で初めて仏様が祀られたお寺らしいです。
そら全国から参りますわな😉
本堂の下の真っ暗な回廊をめぐり、仏様の下にかかる極楽の錠前に触れて、ご本尊と結縁を果たすという‘お戒壇めぐり‘をして来ました。
まさしく真っ暗!真の闇ってこの事ですね。
何か有難く貴重な体験でした✨

バスで松代へ移動。
ここは真田家の名残が数多く残るスポット。
でも、一番の見所の真田宝物館が休館という事もあってか人影もまばら…
そんな中、『旧真田邸』に行きましたが、ココは当時のままの姿の住居が残されお庭も綺麗で、なかなか良かったです。
きっと大河ドラマが始まれば大勢の人がやってくるんでしょうね。

長野駅から北陸新幹線に乗って東京へ。
次の日、朝から築地へと。
予想してましたが遥かに上回る激しい人混み😳
テリー伊藤のお兄さんがやってる有名な卵焼きだけ買って帰って来ました。(帰ってから食べましたが甘さが半端なく関西人には向かないかなぁ…)
その後は月島で人生初もんじゃを。
これも予想通り、美味しいけどう~ん…て感じ😓

これにて旅終了!
天気良く景色良く食事も美味しく、そして何より楽しい出会いが最高の旅でした✌️


後日談。。。
元旦の朝、実家に行こうと玄関で靴を履いていたら宅急便の人が「お荷物です~」と。
大きなダンボール箱二つ…??表面に‘信州‘の文字が…
はぁはぁ~嫁さんが何か旅行先で買ったんやな?と思って聞いたら、、、「知らん」と…
送り状の名前を見て、2人で大声で驚いてしまいました。
な、な、何と松本市の居酒屋で相席になったお二人から、リンゴと長芋(その居酒屋で食べた料理で使われていて、僕が『美味しい!』と連発していました)が送られて来たんです❗️❗️

旅先でほんの少しの時間しかご一緒してないのに。。。
どうお礼を言ったらいいか…
リンゴはみずみずしく甘く、長芋も居酒屋で食べた味と同じ、シャキッとした歯応えとネバリが絶品の美味しさでした!🌟
本当にありがとうございました🙇
いつか大阪に来られたら、大名接待させて頂きます✌️


いつもの様に旅行先で色々撮ってきました。
よろしければご覧下さい📷
PC290084.jpg


PC290114.jpg


PC290103.jpg


PC290126.jpg


PC290138.jpg


PC290131.jpg


PC300159.jpg


PC300178.jpg


PC3001801.jpg


PC300205.jpg


PC300210.jpg


PC300219.jpg


PC3002131.jpg


PC300224.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .