ふろく
歯科だけにとらわれない日々を
≪07月   2020年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
台湾院内旅行
image0716.jpg


16日~19日まで院内旅行で台湾へ行って来ました。
19日を休診とさせて頂き、ご迷惑をお掛けしました。

スタッフと一緒に行ったのですが、全て別行動、現地解散方式でした(笑)
僕は台湾3回目、主な観光地は訪問済みなので今回はちょっと遠出をしてみました。
お陰で行った先々で日本人に殆ど会わず、なかなかの異国感満載で楽しかったです😄
しかし、この時期の台湾の暑さと湿気が半端無くかなりのバテ気味💦
途中、予定していた観光先を急遽キャンセルしホテルに帰って休んだりして、寄せる年波には勝てへんなぁ~と実感しました(笑)
あっ、スタッフは猛暑にもめげず夜中まで観光しまくってた様ですよ(^^)

て事で、よろしければ写真をご覧ください📷
今回は解説付きです👍
P1160007.jpg
台湾新幹線で1時間半の嘉義という町まで行ってみました。
日本の新幹線の技術で作られているのは知ってましたが、外形はもちろん中に入ってビックリ!座席の配置からトレーに描いてある車両案内図まで全く一緒でした(^^)
途中寝てしまって目を覚ました瞬間、車窓の風景が学生時代過ごした岐阜の景色とソックリやったので日本か?と勘違いしました(笑)


P1160020.jpg
嘉義駅からタクシーで「台糖蒜頭糖廠 」てトコへ。(未だに何て読むか分からん^^;)
ここは昔、サトウキビ加工工場だった場所。今は操業停止していて広大な場内をかつてサトウキビを運んでいた列車が走っており、それに乗車出来る様になっています。


P1160025.jpg
座れない人がいるくらいの超満員の中国人、台湾人の方々を載せてサトウキビ列車は走ります。
出発までの前説、走行中の車内解説放送、約1時間の間、早口の中国語でガイド役のおじさんが5秒と休まず喋り捲ります(^_^;)(TOP写真右下)
途中、お客さんをいじったり、笑いを取ったりしてる様ですが、全く分からず完全アウェー状態です(笑)


P1160028.jpg
かつて栄えたであろう工場跡。
周りの方々と案内おじさんの中国語パワーに圧倒され約30分の乗車が終わります。


P1160034.jpg


P1160037.jpg
そこから徒歩圏内(と行っても敷地が広大すぎて館内入場までに炎天下を15分くらい歩かされました^^;)、「故宮博物院南院」へ。
昨年プレオープンしたてで、まだ工事してました。
内容はペルシャやインドから渡ってきた書物や陶器や着物などの展示がメインでした。
台北にある本院を初めて見た時ほどの衝撃はなかったですね。


P1160044.jpg
最近新たに台北市内の名物スポットになったというこの場所を訪れてみました。
セブンイレブンの前にあるポストが、去年の台風で飛ばされた看板に当たって曲がってしまったのです。
その姿がユーモラスって事で一緒に記念写真を撮る人が続出して、今は立派な解説プレート付きでそのままの状態で保存されています。
僕も一緒に撮ってみました(~_~;) (TOP写真上)


P1160059.jpg
次の日は電車とバスを乗り継いで台北から約1時間半の「大渓老街」へ。
老街とは、清朝或いは日本統治時代に造られた街並みのことらしく、昔の街並みが色濃く残っています。


P1160057.jpg


P1160080.jpg
朝が早かったので店もまだオープンしてず、人影もまばらでした。
なかなか雰囲気のある街でした。


P1160073.jpg
予定では、この後、バスで移動してもう一つの老街、「三峡老街」に行く予定でしたが、暑さに参ってしまって急遽変更。
台北まで戻りました。


P1160098.jpg


P1160133.jpg
「象山」という山に登って台北101を絡めた夜景が撮れるスポットに行って来ました。
それはそれはドエライ角度の付いた真っ直ぐな階段を20分ほど上ります。(TOP写真左下)
山頂のスポットに付いたときには汗だく・・・お陰で現在も激しく筋肉痛中(笑)
それでもそんな疲れを吹き飛ばすくらいの絶景が広がっていました!


P1160138.jpg
最終日、帰国までの午前中、ホテル近くにある日本統治時代の建物撮影に出かけました。
「台北駅」


P1160142.jpg
「国立台湾博物館」


P1160149.jpg
「土地銀行」


P1160141.jpg
「二二八和平公園」


P1160179.jpg
「台大医院」


P1160165.jpg
「司法院」


P1160154.jpg
「総統府」
周囲には警備の方があちこちで立たれていて、これ以上近づいては写真を撮ると注意されます。
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .